”朗読公演”

岡崎ちか子が楽しくて面白い、あるときはシリアスにあるときはワクワクの朗読公演をお届けいたします。
学校&図書館&保育園etc出張公演報告。※個人でもグループでもお気軽に公演依頼承ります。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
2016年7月10日(日)「西洋人が書いた日本の怪談」 中野区中央図書館.報告。
2016年7月10日(日)「西洋人が書いた日本の怪談」 中野区中央図書館

今年も中野図書館での怪談公演が開催されました!満員のお客様もこわがってくださったようです。
今回は、自分たちで打楽器を演奏しながら、照明機材持ち込みでたっぷり怖い雰囲気を作って作品を盛り上げました。朗読といっても役を演じるメンバーは芝居をします。(語りて以外は演技をします)朗読の森ならではのエンターテイメントをお楽しみいただけたと思います。

201507nakano4

201507nakano1



2016年3月21日(月・祝)”音楽と春の朗読会” 江戸川区東葛西図書館、報告。
2016年3月21日(月・祝)”音楽と春の朗読会” 江戸川区東葛西図書館

広くてゆったりした会場には、早くからお客様が並んでいただき満員の客席となりました。
今回は以前、朗読の森で演じたことのある作品をあらたなキャストで作り直し、より聞きやすく楽しいものとなりました。お客様も遠くから朗読の森を聞きにきてくださるかたもいらっしゃり、懐かしい再会もありました。
こうして活動することで広報に掲載された我々の名前をみつけていらして下さること、本当にうれしく感じました。
江戸川区内どこでも依頼があれば伺いたい!そんな終演後でした。
201603haru0

出演:岡崎ちか子 嶋垣泉 千種佐智子 斎藤かすみ 小澤紀子 

20160321haru1
楽屋のおやつはかかせません(*'ω'*)いただきます!


2016年2月28日(日)春の朗読・昔語り。公演報告
2016年2月28日(日) ”春の朗読・昔がたり”江戸川区東部図書館

まだ風は冷たいけれど初春の陽気に包まれ江戸川区のみなさんに喜んでいただけた、穏やかな公演となりました、
2016toubu0
この東部図書館はいつも来るたびに活気(?!)があり、、、本棚の前に人がたくさん。そして、図書カウンターの前にも人が並んでいることが多いのです。江戸川のほとりののどかな図書館ですが、本好きが集まってくれました。
2016toubu3  2016toubu2
朗読:岡崎ちか子
朗読の森メンバーより:嶋垣泉 千種佐智子 斎藤かすみ


2015年7月12日(土)中野区中央図書館”怖い朗読会”報告
・2015年7月12日(土)中野区中央図書館”夏の・怪談・奇談”怖い朗読会
「座敷わらし」「むじな」「牡丹灯籠」
201507nakano1

この公演は下見からみんなで作り上げた感が大きいです。
朗読の森では音楽と融合した作品づくりを大切にしていますが、
今回は、なんと自分たちで打楽器を演奏しながらの朗読会
なかなか雰囲気たっぷりで、暑い夏の夜に涼しい一夜となってくれたようです。

201507nakano2  201507nakano3  201507nakano4

下見の時には熱さに負けないように喫茶店で大きなパフェを見つけて喜ぶ私とみんなです(笑)
終了後のオレンジ色の街は夏の午後のけだるさが心地よく
ぶらりと中野の街を散策したくなりました。
2014年8月10日(日)怖い朗読会 江戸川東部図書館 報告。
【朗読】★公演報告
・8月10(日)1600〜1700  怖い朗読会  場所:江戸川区東部図書館
怖い話
「夢十夜より」「ざしき童子の話し」「むじな」「赤い蝋燭と人魚」

台風の影響でお客様に来ていただけるかと心配もありましたが、、、、ホントにたくさんのお客様に来ていただき喜んでもらえました。
中学生もたくさん来ていて、怖がってくれていました(笑)
ぶらりとご夫婦で観てくれた方や以前の公演を観てまた足を運んでくれた方々、ありがとうございました!

来年もお楽しみに(*^^)v

★朗読の森では、通常のワークショップの他にボイス&アクトクラスを開催いたします。
月に一度、声の出し方、アクティブな表現を体験することにより、朗読のより豊かな表現へとつなげていきます。
会費:メンバー料金1回1000円(ビジター2000円)

★詳細はお尋ね下さい。
ワークショップの様子や最新情報はワークショップblogでもご覧いただけます。
http;//chikakos.com




2014年2月16日(日)朗読公演 in東部図書館
・2014年2月16日(日)1400〜 
”江戸川昔語り”江戸川区立東部図書館



JUGEMテーマ:読書



ご報告>

たくさんのお客様にきていただき、好評のうち終了しました。
朗読の森をはじめて観て聞いてくださった方から、素敵な感想をいただき、今後の図書館への出張朗読につながりそうです!

201402






toufutoshokan02





笑顔のチグサさん&クロスさん
メンバーの成長も楽しみな2014年です!


東京都江戸川区松江図書館主催爐┐匹わもよう
山本周五郎「あおべか物語」

江戸川の流れる江戸川区と浦安市のかつての姿を思い出しながら朗読いたしました。

場所:江戸川区民文化センター(船堀)


やさしい朗読講座/全4回
11月「やさしい朗読講座」東京都江戸川区松江図書館(毎金曜4回)
江戸区内から朗読好きが集まりました。
最終会にはミニ発表会も行いました。
題材:芥川龍之介「杜子春」
東京都江戸川区立松江図書館

「冥土の飛脚」近松門左衛門
語り:岡崎ちか子 音楽:秋山桃花
平成14年3月16日(土)午後二時半 開演

暖かな日ざしまぶしく桜のつぼみもふくらみかける陽気のなか江戸川区のまん中あたり。。。古くからの町、松江商店街の一角、松江図書館におじゃましてきました。図書館は築30年というだけあって年期の入った建物、昔から地域の人に愛された図書館なのでしょう

続きを読む >>